読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

ブラック企業の朝礼は何で暑苦しいのか考えた

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

僕は昔、転職活動をITの広告代理店に入りました。

だいたい、使っていたのはGEEKLYのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職支援サービス

あたりを使って転職活動をしていました。

 

結構色々な会社を見ました。

 

そんな私は広告代理店に入ることになりました。

結構取引先も多く、「出向」も多かったんですね!

 

なので今回は出向先のブラック企業について書いてみます。

black-and-white, business, city

 

 

僕のいた会社での出向目的はだいたい営業活動の代行でした。

僕は社内では「テレアポ」の天才と呼ばれていたので、多くの会社へ出向したので面白かったです。

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 僕のテレアポがすげーということについては上記を読んでください。

 

 

とても面白い事業をやっている素晴らしい会社もあれば、ブラック企業もあったり・・・最高の経験をしたと僕は思っています。

 

ということで今回はブラック企業に潜入したときの話をします。

 

ブラック企業の朝礼はだいたい就業時間前にやる

とても意識は高い、ブラック企業・・・

 

僕は意識が低かったので9時から就業開始ということで8時40分に出向先に着きました。

 

すると・・・目線が怖い・・・というか大きな声で皆が何か叫んでいる!!

 

black and white people man stage spotlight rock band musician guitar speaker flag usa

※写真は大声のイメージです

 

そして、何か朝礼が終わると偉そうな加藤さん(仮名)が僕を見るなりすぐに僕に仕事を教える人を怒鳴ります。

 

偉そうな加藤さん「おい!!!!!!小暮(仮名)ーーーーー!!何で時間を伝えてねーーーーんんんんんんだよおおおおおお!!!」

 

小暮くん「はいいいいいい( ;∀;)すみませんんんん」

 

な・・・・何か僕のせいで怒られている・・・

 

ブラック企業の朝礼はだいたい規定就業時間前にやります(*'▽')

 

皆意識高過ぎます( ;∀;)

 

 

簡単に業務内容

あまり詳しく書くのは良くないですが、僕の出向は営業代行が目的でした。

特にテレアポが天才の僕はテレアポが有効か、それともアプローチが出来るか

それとも「営業リストがおかしくないか」を確認することも目的です。

 

だって営業先が全然ターゲットになっていなきゃ意味ないじゃん!!

 

そこで、テレアポの天才の僕が色々試して商材が売れるかを自分でテレアポして確認するんです。

 

 

出向してもやはり相手の社名を使うからちゃんと朝礼には参加する

日本の言葉には「郷に入っては郷に従え」という素晴らしい言葉があります。

 

僕は高い意識の空気に従って朝礼で何となく社訓を叫びました(社外の人間なのに)

まあ、僕は規則を作る人間ではないのでそこは従いました。

 

意識が高いから昼礼と夕礼も毎日やるよ(*'▽')

僕の今までいた企業では朝礼自体が月1回でした・・・

 

でも出向したブラック企業は意識高いから毎朝朝礼はもちろん、昼礼、夕礼も毎日やります!!

 

んーーー凄い!!

 

昼飯食ったら「シャーーーーーーす(*'▽')( ;∀;)( ゚Д゚)!!!」と社員、アルバイト30人くらいが大声を出します。

今考えるとウルサイです!!

 

で、偉そうな加藤さんが「よおおおおおし( ゚Д゚)午後も頑張るぞ!!!!ーーーーーーーよし、小暮!!!午後の目標を言え!!」

 

小暮くん「しゃーーーーーーーす( ゚Д゚)午後はアポを3件入れますシャーーーーーーーす!!!!」

 

という感じで朝礼、昼礼、夕礼とやります。

 

 

ぶっちゃけ意味があるのかは分からない

よく、「目標を宣言する」ということは大切と聞きます。

目標を宣言することで誰かと夢や、やりたいことを共有することで達成に向かう。

またはできなかった時や目標に期限を設けることで仕事を進めることは大事です。

 

しかし、「しゃーーーーーーす( ゚Д゚)」とかデカい声を出すことに意味があるかは分かりませんでした。

 

 

そもそもそんなデカい声で電話しない

出向先の人曰く「気合を入れるため」と言っていました。

 

気合とはモチベーションとかですが、デカい声を毎日出してモチベーション上がるなら多くの高校での運動部の成果はとんでもないです!!

 

仕事のパフォーマンスとは、気合ではありません。

 

 

円陣を組んで仕事をしても会社を軽蔑している人はたくさんいたと思う

出向した会社には様々な朝礼パターンがあり、円陣バージョンもありました。

 

f:id:itoh1018:20170425163137p:plain

僕も運動部にいましたが、毎週円陣を組んでいたら何かしらけます。

 

確かに円陣、てカッコいいし楽しいです。でもその円陣を組ませて満足しているのは管理職の人だけのように見えました。

「やらされている円陣」ほど痛いものはないと感じます。

 

ダイヤのAでも円陣を組むのは特別な時だけです

 

ダイヤのA(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ダイヤのA(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

 

何でこんなに暑苦しいと感じてしまうのか、僕のようにやる意味がないと思われるのか。

 

 

気合や根性でモチベーションを上げることしかブラック企業は出来ない

ぶっちゃけ人のモチベーションを上げるためには手っ取り早いのは「お金」です。

 

でも、そのお金を払えるほど利益を出せない・・・またはケチって出したくないブラック企業は「気合」や「根性」という目に見えないもので成果を上げようとします。

 

最近では多くの情報が出てきています。

 

確かにある程度根性は必要だと思います。しかし、気合も根性も限界はあります。

 

そこを理解しなかった僕の出向したブラック企業は先日倒産しました( ;∀;)

あのとき僕に仕事を教えてくれた小暮さんは元気にしてくれているかをちょっと悲しくなりこの記事を書いてみました。