女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

人生レールを壊した私がどうしてフリーランスになったか

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

女の子大好きです!とか言って毎日ハッピー!!とかいう感じに聞こえちゃいますがそうでもありません( ;∀;)

 

結構しんどい日はたまにあります。

 

今回は私の辛い出来事と乗り越え方を書いてみます。

 

まず、私は本当に優等生人生を歩んできました。

f:id:itoh1018:20170422104847j:plain

 

大学時代なんて「起業」とかフリーランスなんて言葉とは無縁で生きてきました。

 

真面目に勉強して、しっかり部活で結果を出して、親も自慢できる大手の会社に入りました。

 

 

私の人生で最大レベルの挫折が離婚

人生において、仕事での小さいミス。失恋とかはたくさんありました。

 

しかし、僕の人生で「離婚」という出来事は一つのコミュニティを自分で破壊してしまったという大きな挫折でした。

 

しかも「自分が悪い」という自己嫌悪に陥り、仕事も手につかなくなり会社も退職しました。

 

僕にとっては「普通の家庭」を作るというハードルを越えることが出来ない自分がとても悲しかったのです。

 

 

自分は普通の人間ではないのかと悩んだ

30年くらい人生を過ごして改めて「自分は普通なのか?」と問いました。

 

自分の結婚生活を振り返ると自分を嫌いになりました。

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 

離婚の原因は過去の記事にもありますが、誰かへの「攻撃性」が高いことが分かりました。

 

僕はいつも「自分が正しい」「自分のルールが正しい」と信じてきました。

 

しかし、様々なコミュニティや文化と触れることで自分の知らない世界はとても広く・・・

そして怖いものでした。

 

 

僕は自分で思っている以上に臆病者だと30歳を超えて気づく

僕は誰かと心がぶつかることが怖い

自分の趣味を否定されることが怖い

自分の好きなことを否定されることが怖い

自分の欠点を指摘されることが怖い

自分を否定されることが怖い

 

怖いことがたくさんなんです。自分の臆病さに気づきました。

 

 

大人のようで子供と変わらないんだ・・・と

 

僕はまだ何も分かっていないと気づいたら会社を辞めていた

分かれた妻から「再婚をした」と連絡が来ました

 

僕は3日寝ることが出来ずにインターネットで情報を漁りました。

 

フェイスブック、ツイッター、ブログ、様々な方の情報を得ました。

多くの方が「自分で自分の人生を歩いています」

 

気づいたら僕は辞表を出していました。

 

 

僕は立ち上がる強さを持ったフリーランスになりたいと思った

人は何か幸せ絶頂期や、うまくいっている時はアウトプットが上手くいく。というか自慢したくなる。

 

しかし、人生でつまづいたり、仕事で失敗したり、失恋したり、僕みたいに離婚したり・・・

色々な出来事でつまづくと人に言えないことが多い。しかし、つまづかない人はいないということを覚えてほしい。

 

どんな凄いスポーツ選手だって負ける試合はある。

 

どんなすごい人も、フリーランスもホームレスも、ニートも会社員も自分の人生と向き合っている。

 

 

真価が問われるのは踏み外した後

僕は離婚という自分でひいた人生のレールを自分で壊しました。

 

一度は後退をしました。そして新しいレールをひいてみました。全く分からないレールは不安だし、難しいです。

 

でも、誰でもレールが無くなることもある。

レールが見えなくなることもある。

レールから踏み外してしまうこともある。

 

その時に後退するか、前進するか、休憩するか、新しいレールを作るか、他人のレールに乗るか・・・それは「自分で決めてください」

 

僕は自分で決めて自分でレールを作っています。

 

自分のレールが今どこにあるか、少し考えてみるのもいいかなと思います。