読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

大学の卒業式の寂しさを思い出す

精神論

今週のお題「卒業」

 

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

たまには、はてなさんのお題も書いてみます。というか、卒業のシーズンは近づいていますね。

 

という訳で私の卒業を振り返ります。

 

旅立ち~卒業ソングBESTセレクション

旅立ち~卒業ソングBESTセレクション

  • アーティスト: オムニバス
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2013/02/06
  • メディア: CD
  • クリック: 10回
  • この商品を含むブログを見る
 

 やはり、こういう歌が町中では流れ出すのなか・・・( ;∀;)

 

大学の卒業式で唯一泣いた

卒業式といえば、感動、泣く!!色々な感情がありますよね。

僕は小学校、中学、高校の卒業式では泣けませんでした。

 

小学校ではいじめに遭い、やっと卒業できた!という安心感でした。

 

中学と高校は男子校だったので、何かこの男だらけの青春がない空間から抜けれる感じが嬉しくて大学デビューに胸をワクワクさせていましたので泣けませんでした。

 

大学の卒業式で何故泣いたのか

大学の卒業式の日を少し思い出そうか・・・

 

当日、3月某日。卒業式は学校で行われた。うちの大学の人数は多いので学部によって時間をずらす。

僕の学部は午前の一番早い時間だ(*'▽')

 

卒業式の最中は特に泣いたりしなかった。

※僕はちなみに学生の間に活動を褒められて何か賞を特別に受賞していました(*'▽')

 

式本番が終わってからが泣けた

式が終わるとサークルの後輩が瓶ビールを持って僕らの元に駆け寄ってきます。

※今は多分お酒の持ち込みはダメです!!時代が違います

 

ひゃっほーーーと言いながら胴上げです。

 

 

意外と人生で胴上げされた経験はないので嬉しいです!!

ここで泣きました。胴上げ、て結構人数必要じゃないですか!だから僕のような人間に人数を使ってくれたことに感謝しました。

 

卒業式のあとの飲み会で泣く

大体、女の子とかは着物とか・・・しっかりした格好なので一回着替えてから飲み会に行きます。

僕はゼミの人とは一切話さない奴だったのでゼミの飲み会とかはありませんでした。

 

ちゃんとしたゼミの人は飲み会がありました。

 

僕はサークルの人と飲み会でした。もはや朝までコースです。

 

卒業生一人一人が泣きながらスピーチする

あれは何でだろう・・・最初に泣いた奴がいると涙が伝染するんですね。

僕も泣きながら「僕はバレーボールが大好きになりました!!!」

※本当は女の子目当てで入ったバレーボールサークルです

 

こんな不純な僕にすらここまで言わせる卒業というものは不思議でした。

 

学生から社会人への変化の怖さがあった

これは人にもよりますが僕は社会が怖かったのです。

 

学生時代、本当に楽しく過ごせて様々な経験を恋愛、人間関係で出来ました

もっと学生をやりたい、いや・・・一生大学というコミュニティにいたいという思いがありました。

 

その気持ちがあの涙だと今は分かります。

 

寂しいのは新しい環境への怖さだった

僕は大学を卒業するまで大きな環境の変化を味わったことがありませんでした。

 

ずっと東京。勉強も割とスムーズ。だから知らない街で知らない人だらけの環境に飛び込む勇気を持っていませんでした。

 

あの大学卒業当時、起業とか全く考えることが出来ない奴だったのは

「新しい環境、人間関係」への恐怖を持っていたかもしれないと・・・当時を振り返ります。