女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

大晦日、昔は野球拳の番組をやっていた

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

この記事を書いているのが12月なので大体話題は「紅白歌合戦」等など・・・

年末の特番が主体になってくるね!!

 

紅白と一緒に話題になるのが

日本テレビで放送される人気番組の

絶対に笑ってはいけない24時ですね

 

でも、昭和世代は覚えているか!!!

大晦日の日本テレビはもっと攻めた番組をしていたのを!!

 

野球拳をする番組があったことを覚えているか!!!

 

野球拳とは

歌い踊りながらじゃんけんをする宴会芸である。

本来は三味線とかを伴奏に合わせて歌い踊り、じゃんけんで勝敗を決する遊戯である。

じゃんけんで負けた相手の服を脱がせるゲームとして広く知られており、お色気ゲームとしての認識がより一般的である

 

より野球拳の魅力を知りたい人はこの映画を見るといいね!

 

 

こんな感じで王様ゲームよりも楽しいゲームだ!

そんなゲームを地上波で!大晦日にやっていたんだ!

 

ダウンタウンの裏番組をぶっとばせブッ飛ばせ!!

このようなタイトルで大晦日、紅白歌合戦の裏番組で放送していた。

 

番組構成

至って単純な番組構成だ。放送時間中はずっと野球拳をするのだ。

 司会はダウンタウンで、ナインティナインも出演していたという素晴らしい番組だ。

 

放送当時の僕は思春期

確かうろ覚えだが、この番組の放送当時・・・僕は中学1年くらいだった。

中学で男子校だった僕はもう、頭が「おっぱいおっぱい」というやつだった。

 

この番組はクラス皆が見ていたため、冬休み明けはクラス皆が話題にしていた。

「野球拳見た?」が冬休み明けの話題だ。

 

過激な放送内容

女性も公開で脱いでいたのに対し、お着替えボックスを用意して着替えるドキドキ感もあった。

さらにナインティナインがアポなしで都内の団地へ行って素人の女性と野球拳をしたり、素人女性1000人が野球拳に参加して優勝者に100万円というコーナーもあり、最初から最後まで野球拳づくしだった。

番組は時間が経つごとに過激になり、素人女性が丸出しになったり、スタジオでも岡本夏生が全裸になったり、女性タレントが乳房をわざと曝け出したりしていた。

※このあたりは岡本夏生の伝説の一つでもあります

 

90年代初頭のこの当時はまだテレビ番組の放送コードや規制が緩かった時代でもありこのような内容の番組を放映できる世情ではあったものの、やはりあまりの過激さに視聴者から提供スポンサーに対して抗議の声も上がることもあった。

 

放送期間

なんとなく調べたが、1993年から1996年まで放送していたらしい。

90年代という時代は特にバラエティ番組が過激な時代であった。

 

僕も中学、高校と携帯も普及しておらずにテレビをよく見ていた時代だ。

 

野球拳をやってみたい

人生で一度は野球拳をやってみたいですね( ;∀;)

あのドキドキ感と自分が超絶なアホな感じを世間に出してみたいです。

 

人生の集大成を出してみて死んでみたいと思います。

年末はこの映画を見て過ごすかな

舞妓Haaaan!!! [Blu-ray]

舞妓Haaaan!!! [Blu-ray]

 

 とても素晴らしい主人公の生きざまを見て僕は本当の男になろう