読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

お客様は神様じゃない!同じ人間だ

仕事 ラーメン屋 精神論

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

週末はラーメン屋のアルバイトの副業をやるりょうちゃんです。

 

ラーメン大好き小泉さん(4) (バンブーコミックス)
 

 やはり、フリーランスとはいえ飲食店でアルバイトとして・・・しかも深夜に働くと様々なことに遭遇すると常々実感する。

あ、僕がラーメン屋でどんな感じかは下記の記事を見てくれ!

 

itoh1018.hatenablog.com

 

さて、先日ラーメン屋で起こった出来事を中心に人の人情について考えたい。

 

外食して、従業員さんが目の前で体調を崩したらどうする?

この問いに対して皆さんはどんな対応をするか

  1. 大丈夫ですか?と声をかける
  2. 無視する
  3. 早くラーメン持ってこい!と言う

 

皆さんがもし、僕のラーメン屋さんとかで仮に働いていて貧血を起こしたら

1番の声かけでバッチグーだと僕は考える。それ以上は医療分野の話だ。

体調不良はそれぞれだからね!

 

僕のラーメン屋ではなんと!3番の対応をする客がいた

事件の概要を簡単に説明しよう。

先日の深夜、僕がアルバイトさせていただいているラーメン屋での出来事だ。

 

僕:厨房で調理

女の子のアルバイト21歳大学生:ホール

深夜なので大体2人シフトで業務を行う。

 

女の子がホール作業中に貧血というものでうずくまる

僕はホールを見ながらラーメンを作るのですぐに駆け付けた。

体調優先なので、バックヤードで休んでもらうことにした。

その時の客席は団体4人、カウンターに一人という感じだ。深夜1時半は大体これくらいの来店だ。

 

僕は客席よりも女の子の健康、安全を優先した。

僕は専門家ではない。看護師でもない。

だから、彼女を休ませて彼女の緊急連絡先のご両親に連絡をした。

客席には説明なんてしている暇はない!!

だが、客席も分かるはずだ!体調不良者が出たことを。

少しくらいは待て!嫌なら金は返す!

 

女の子の両親が迎えに来てくれて、僕はワンオペで仕事をすることにした。

※ワンオペとは一人で接客、調理を行うこと。飲食のブラック企業でよくやることです!!!!ていうか割とダメなので緊急くらいしかダメよ。

僕は深夜であと1時間程度なら楽勝で店舗は運営できると考えた。

 

彼女の両親と連絡がとれて、迎えに来てくれるとのこと。

彼女の貧血も休めば大丈夫そうなので、僕はワンオペで4人のテーブル、一人のカウンターにラーメンを提供した。

この際に提供にかかった時間は30分程度かな???

 

ここでクレーム

カウンターの一人客のおっさんがクレームを入れてきた。

「おい!ラーメンおせーよ!何かガタガタやっていたけどよー。

ラーメン1杯に何分待たせるんだよ!しかも説明もないしよ!!!」

 

僕は客でも言い返す

俺「お客さん!さっきのやりとり、見てないんすか!!

うちの従業員がぶっ倒れているの見ましたよね??

同じ人間が辛そうに今もしているのに、自分の食事が来なかったことで怒る

、て何かそれは人間として優しさ足りなくないっすか!!」

 

カウンターのおっさん「うるせー、俺は客だぞ、ラーメン屋が客を待たせるのに説明も謝罪もねーとはどういうことだ。

おめーさっきから謝罪も説明もねーだろ!」

 

俺「客がそんなに偉いか!こっちは目の前で体調悪そうにしている、

そんな人のほうが大事なんだよ。説明や謝罪がそんなに必要なのかよ。

ていうか、見りゃ分かるだろ!てめーら何でそんな説明を受けるのが好きなんだ!

もういい!金返すから帰れ!!!」

 

まとめ

このやりとりはサービス業のプロからしたら、失格なのかもしれません。

しかし、人間はトラブルのときそんな段取り良くは動けません。

僕ははっきり言うと、確かに説明や謝罪は必要かもとすこーーーし思った。

でも、お客さんの立場で見たらいや、人間として

相手を心配する心が見えないのが悲しかった。

 

自分の作ったラーメンを自分と一緒に働いている人のことをないがしろにするような人には食ってもらいたくない!

お金もいらねー!そう思った深夜であった。

 

あああああ、バイトクビになったらどうすっかなー!!あはははははは

そした何か仕事探すか!