女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

面接では出したくない私の職務経歴書

どうも!33歳フリーランスのりょうちゃんです。

 

今日は僕の取り繕わない職務経歴書を公開しよう

 

 

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>

 

 

 

職務経歴書、や履歴書、て何かカッコつけたり取り繕っているでしょ?

例えば退職理由とかを「一身上の都合」とか・・・あれ何なの?と後で質問してさ!面倒くさいよね!

 

僕、そのやりとりが面倒くさくてフリーランスになったんだ!!!

 

だから、今日は思う存分、職務経歴書を公開して自分がどれくらい素晴らしいキャリアがあるかをネット上の皆さんに自己PRしようと思う。

 

これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方

これで決まる 転職・再就職のための「自己PR文」の書き方

 

 是非、これを見て僕を採用したいと思ったら連絡をくれ!

ちゃんと大学から33歳までの職務経歴書を包み隠さず、どんな理由で辞めたかも取り繕わずに書いたから、ありのままの僕を見てくれ!

 

まずは大学時代のアルバイトの職務経歴書

● 大学1年の最初に始めたのはプールの監視員

始めた理由:楽そうだから。水泳経験あるから

この仕事で得たこと:ただプールを眺めている孤独に勝つ精神力。

辞めた理由:さすがに飽きた

就業期間1年。送別会有り。意外と好かれたいたことにビックリ!

 

・大学2年~4年の最後まで週1回ホテルの結婚式場のホール

始めた理由:何か華やかで女の子いっぱい!

仕事で得たこと:お酒の作り方とオシャレにお酒を作る方法。これはかなり、人生に活きた!

辞めた理由:大学4年の途中で少し卒論も疲れたし、シフト提出がメンドイ。

就業期間2年くらい?まあ、週1回か2回しかシフトは入っていなかった。

送別会はなかった、バイトの人数多かったのでよっぽど目立たないとやってもらえない。

 

・大学3年、4年の夏と定期的に水中パフォーマンスの仕事

始めた理由:これはオーディションで受かったから。

 辞めた理由:社畜になるから

送別会は卒業公演という盛大な形で終了!これはヤバい!泣いた!

就業期間はシフトとかはないが、練習は出ないといけなかった。

 

・大学3年、4年は水中パフォーマンスと並行して水泳のコーチのアルバイト

 始めた理由:昔習っていたスイミングスクールに声かけられた【暇そうだったらしい】

辞めた理由:社畜になるから

送別会有り。焼肉は最高でした。

就業期間は2年くらい。シフトは固定。

 

大学時代のアルバイトを振り返ると結構充実していたし、面白いバイトをしていたなと考える。4つやって3つも送別会をやってもらえたのは素晴らしいとPRします!

 

大学卒業後の職務経歴書

こっちが大事というか正規の職務経歴書に書くべき点だね!

 

1社目:中堅運送会社

 

規模:まあまあ大きい。

利益:結構出ている

年齢層:40代から50代が7割。20代、30代は少な目

就業期間:3か月

退職理由:同期が合わない、上司の話が理解できない。仕事が興味持てない。

そもそも、ここの会社に入ったのは何となくだった。皆就職しているし親は就職しなさいと言っていたから。

で、大学側から「いい会社だから」と勧められたから面接受けたら内定もらった。

今33歳という年齢で考えると最初の会社は利益出しているし、まあまあいい会社だったのかなと考える。

ただ、僕が会社を辞めたいと決定的に思ったのはトイレである!!!

なんと、この会社には大便をするトイレが一つしかない!僕は昼食をとってから用を済ませる。

その際、結構ゆっくりだ。トイレを出たら上司に「トイレもっと早く出ろよ!」と言われた。

いやいや!!トイレ少ないよ!この会社40人いるのにトイレ一つはダメだよ!!

トイレ少ない!だから、辞めた。

 

2社目:声優の専門学校の教務科

規模:小さい(HALとかに比べたら)

利益:かなり出ていた

就業期間:4年くらい?

年齢層:20代~30代が教務科であった。若い人ばかり。

退職理由:学科を少なくするから人数を減らす。僕は当時独身で一番辞めさせやすいからクビ!!!

この時はプロ野球選手のように毎年契約更改をしていた。給料も人生で一番良かった。

しかし、クビになることもある。

専門学校は少子化の影響もあり、厳しい。私が配属されていたアニメ声優科の教務科も声優ブームで競争は厳しかった・・・。

なんとか広報としての力をつけたが、6年でクビになった。退職金は多くくれたが若い僕は沖縄旅行に傷心旅行で使った

 

 

3社目:ラーメン屋

 

規模:まあまあ、大きいの?よく分からん

利益:何か隠していたから分からん!横領した常務が入って3か月でクビになっていたかた分からん!

就業期間:1年くらい?

年齢層:社員は高卒~40代くらいまで幅広い

退職理由:ブラック企業だったから。休めないし、接客業なんて面白くないと思ったから。客はむかつくし、ハードだしね!

専門学校をクビになって、なかなかマスコミの就職が難しくて職を選んじゃだめだ!と焦った僕は飲食を選んだ!

 

飲食経験ないのに、僕は無謀だと感じた。

まあ、スープの作り方覚えたしラーメンの作り方覚えたので本気で職に困ったらまた社員になればいいかと今は感じる。

 

ぶっちゃけ仕事ないから、食い扶持を稼ぐためにいました。本当に意識低いな俺・・・

 

4社目:IT会社

 

規模:結構大きい。韓国社と日本社があった。上司は韓国人!

利益:結構出ていた。WEB広告は儲かるんだ!と感じた

就業期間:2年くらい。営業をやってみた

年齢層:20代~30代かなー。

退職理由:急にやる気なくなった。離婚したからかなー。

営業をがっつりやったのはここが初めてかな。最初の会社でも名刺交換とか電話営業やったけど、ノルマ持ってやったのはここが初めて。

結構しんどい。電話を1日600件くらいかけた日もあったな。

商談はコミュ症だからマジ受注できなかった。だから電話だけで受注するという無茶なことばかりやっていた。

 

テレアポの天才とまで言われるくらいテレアポは上手かったらしい。

ただ、商談だけはどうも苦手で行きたくないなーと思いいきなりやる気がなくなり退職。

 

以上

 

自己PR

現在はフリーランスの33歳・・・

僕の技術はちょいかじりのIT知識と、いつ切れるか分からない根性が売りです。

是非、こんな僕を働かせてみたいという人がいたらツイッターまで!

twitter.com

気軽な連絡ください!