女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

歌舞伎町で24時間飲みを一回やってみた

どうも、独身将軍です!

歌舞伎町は眠らない町とよく言いますが、人が眠らないから眠らない町なんだと思います。

 

さて、人によって遊びプランは違うと思いますが、私のような酒飲みが歌舞伎町で24時間遊んだプランをここに書かせていただきます。

 

ちなみに、寝ませんでしたよーーー。

 

まず、JR新宿駅に到着したのは17時。曜日は土曜日でした。

まず、17時から前から行きたかったカフェに行きながら本を1時間半読む。

ここではアイスクリームをちょいと食べます。

19時にキャバ嬢と同伴。

キャバ嬢と居酒屋さんへ。創作居酒屋へ行きました。

だいたい、ビール3杯と食事を楽しみました。

キャバクラへ!!だいたい2時間遊びました。

 

ここで、次はどうするか悩みます。

あまり歌舞伎町でうろうろしているとボルトのような黒人から握手があるので

バッティングセンターへ!ここは龍が如くでも有名なスポット!

 

ここで、いつもの案内所に行き新規のキャバクラへご案内!

実はマメ情報!

23時以降の歌舞伎町のキャバクラは混みます!ピークは24時です。

理由はアフター目当てだそうです。これは案内所のお兄さんからの話です。

歌舞伎町のキャバクラは25時閉店が多いため、23時以降にキャバクラに行く人が多いそうです。

私は新規で行くため、アフターは難しいかなと思いキャバクラへ行きました。

 

23時半過ぎに案内所へ!

少しばたばたと忙しい時間が過ぎていた。もう案内所の人には顔も知られている。

案内所に顔を知ってもらうと楽です。僕も少し待っても大丈夫と優しい客になるので向こうもいい対応になります。やはりサービスは余裕大切!

「今日はどうします?」という対応がいいですね。ラーメン屋でいうと「お好みは?」みたいなノリが好きですね。

 

素敵なキャバクラにご案内!

なんとフリーで着いた女の子はポスターにのっている女の子!可愛いな。

対応も素敵で、場内指名しました。結局閉店までいてしまいました。

指名した女の子がお酒好きでお腹空いたとのこと。

アフターでは美味しいお店に連れていき、食事を楽しみました。

時刻はこの時点で26時。結構小腹がすいたので丁度良かったです。

朝の5時くらいまでお酒を飲み、キャバ嬢にタクシー代3000円渡しました。

 

私、実はキャバ嬢とのアフターではすぐにタクシー代渡します。

これ、結構好感高いです。僕は昔さんざん風俗でチャクラを使ってきたので

今はチャクラを貯めて仙人を目指しています。

 

キャバ嬢を見送って5時半。まあ、2件目のキャバクラ行くよりは安く済んだと思います

ここで比べてほしい。

このアフターで使った金額は居酒屋さん5000円、嬢へのタクシー代3000円

もしこれでキャバクラへ行ったら、1万は超えていました。

 

さあ、ここからあと12時間はどうするか?

実は朝キャバもありますが、私はあのテンションが好きではないのです。

昔、ある女の子に連れて行ってもらった朝キャバのテンションと客層が少し合わなかったんです。

 

では何をしようか、久しぶりにマックへ!

ここで朝マックを久しぶりに食す。

 

では後編へ