女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

売れているキャバ嬢2

前回は売れているキャバ嬢との遊びについて書きました。

 

今回は売れている女の子がどんなことをしているかを書いてみます。

ただ、売れているキャバ嬢みんなに共通しているわけではないと思います。

 

前回書いたのが

・基本的に指名が僕含めて2人被っている

・この被っている状況が売上が少ないと言われる日曜でも起きている

・ドレスを何着も持っている(つまり買うお金があるということ)

・キャバクラポータルサイトでもアクセス数が高い

 

この状況があるのが売れているということがお店の人間でもない僕でも分かる状況です。

 

キャバ嬢向けのノウハウで書いてしまいますね。

あくまで、客目線で書いてみます。

 

まずは、「見込み客が多い」です。これは本当に余裕ができます。

来てくれるというお客さんが圧倒的にあるとメールなどのメッセージにも余裕が生まれます。「来て!」というより「来いよ」というメッセージのキャバ嬢もいますが

僕の指名しているキャバ嬢にはそのギスギス感がありません。

 

また、ドレスを何着も持っているというのは本当にいいことです。

結構副業感覚のキャバ嬢はドレスを1着で、いつも同じドレスの子が割と多いです。

女の子で同じ服は結構びっくりします。しかし、同じドレスを着ている子が意外と多いです。

 

ポータルサイトのアクセスが多い、これは実はブログ更新が多いということに繋がります。大抵のキャバクラポータルサイトはブログ更新機能があります。

ブログを更新するとツイッターなどにも反映されます。なのでアクセス数が増えるなど、人柄や写真なども見てもらえます。

 

結構タイムマネージメント能力が不可欠ですね!営業メールも必要ですが色々やることいっぱいでキャバクラ嬢は本当に尊敬です。

なので頑張っているキャバ嬢は私は尊敬します。

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)