女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

過去の栄光で独立して通用するほど社会は甘くない

女の子大好きブロガーです。

 

あ、気づけば年度末ですね。僕も3年くらい前・・・大手の広告代理店にいたときは忙しかった。

 

ちょうど、友人で2年目のフリーランスという方が何人かいて嬉しいです(*'▽')

僕は独立してすぐがマジできつかったのです。今日はそこを書いてみようと思います。

 

フリーランスの教科書 (星海社新書)

フリーランスの教科書 (星海社新書)

 

 

 

あ、これは「独立はキツイよー、フリーランス甘くみるな」という記事ではありません。

 

大企業の実績で仕事来るだろうと思っていた最初の3か月

僕は皆が知っているような会社に2年くらいいて、結構大きなお金を動かしたぜーー!

俺、すごいだろおお!!!

みたいな感じで独立を最初してみました。

 

もう、この時点でフリーランスとして死亡フラグですね!!

 

僕は30代という年齢で若さがない

そう、ツイッターとかを見ると若い起業家がどんどん出てきています!!

しかもかなりの影響力です・・・フォロワーの数だけでも僕なんか消し飛びます!!

 

そう、30代で独立なんて全然珍しくもないし普通なんです。

結構多いし・・・簡単にできます。しかも体力がないから行動量が低いのです。

 

個人の実力が無いことに気づいた俺

僕は大企業の看板があったから前職では仕事がありました。

1000万の仕事受注も、「大企業の信頼」があったからもらえたのです。

 

そりゃーそうだ。なんの看板もしょっていない30代の男に1000万の資金を使いたくはないよ。

そう、僕個人に「信頼」が無かった。

 

フリーランスになって最初の3か月はひたすらインプットをしてみた

自分でも、オカシイ奴だなーと感じましたが世の中を知ろうと思いました。

知っているようで知らないことが多いという事実でした。

 

ネットワークビジネスの勧誘もわざとついていきました。

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 これも、やる気はありませんでしたがビジネスモデルを知るためのお勉強でした。

フリーランスとして、何が出来るか・・・考えました。

 

ブログをやるという自分が出来た

私はIT業界で働いていたので「はてな」という企業の素晴らしさをよく知っていました。

むしろアカウントだけ持っていました。

 

はてなユーザーのブログをあまり読んでいなかったので読んでみると本当に面白い方ばかりです!

 

女の子で、しかも年下でここまでブログを作り込めるなんて( ゚Д゚)・・・・

www.mazimazi-party.com

 

 

この人も年下!!しかもIT出身ではない!!

blog.hanauta18.com

 

以上に挙げた二人はほんの一例です。すげーブログを書いている人はたくさんいますので探してね(*'▽')

 

過去の栄光ではなく自分が未来に何を描くかが最高のフリーランスだ

今までの人生で僕は実績や肩書ばかりをアピールして仕事や人間関係を回してきました。

でも、フリーランスという「一人の人間」として見られるようになったら違います

「この人はどんなことをやってくれるんだ!!」という期待を相手にさせないと誰にも相手にしてもらえないんです。

 

この事実に気づくのに半年掛かってしまいました。

 

年下の人たちからブログやITのことを教わる

僕くらいの30代が年下から教わるというのははっきり言って、少し恥ずかしいのです。

でも、教わらないと時代に取り残されるという危機感が芽生えました。

 

そう、これからの時代を作る作ろうとしている人達は確実に年下の方。

だから、教わるなら年下なんです!

 

あのキングカズも年下の若手選手から色々教わって、今があります。

 

 

オンラインサロンも活用してみた

オンラインサロンは様々な形態があります。

twitter.com

 

ブログに特化したサロン。それから、アフィリエイトに特化したサロン。

フリーランスになるためのサロン・・・・様々です。

 

 

僕は結構これらのサロンを活用しました。

それは「個人の力」を高めるという目的があったからです。

 

最初から僕も目的意識があったわけではありません。何か違うなーと思ったら退会もしました。

続けているサロンもあります。

 

 

是非、色々見てみると楽しいです。

 

 

最後に

フリーランスになるということは「怖い」ということではありません。

僕自身20代の失敗を積み重ねて今があります。

 

失敗をしない人間はいません。僕自身、様々なケアレスミスから重大ミスをしてきました。

その経験があって今の自分がいます。過去の栄光ではなく20代の失敗を忘れずに経験を使って独立をしてみると楽しいと僕は思います。

 

最後に、僕は今の働き方は楽しいです!!

 

僕の人生を変えたときめきメモリアル

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

僕の失恋は高校2年生でした。唐突に始めてすみません。

今日は皆の好きな恋バナをします。

 

僕の人生を変えた恋の話を今日はします。

 

そして、僕の人生を変えたゲームときめきメモリアル2について話します

 

「ときめきメモリアル2」ボーカル・トラックス

「ときめきメモリアル2」ボーカル・トラックス

  • アーティスト: ゲーム・ミュージック,野村真弓,野田順子,前田千亜紀,高野直子,田村ゆかり,村井かずさ,くまいもとこ,鳥井美沙,橘ひかり,小菅真美
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 1999/12/23
  • メディア: CD
  • クリック: 29回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

高校2年生、僕は恋に恋い焦がれ恋に泣いた

高校2年生の春から秋くらい・・・僕は好きな女の子がいた。

 

同じ年の隣の女子高に通うという市川さん(仮名)というギャルっぽい女の子だ。

 

高校2年の頃の僕は水泳一筋!1年生、2年生の夏はインターハイに出るという素晴らしい成績を残し(自分で言うな!)学校からも期待される優等生だった。

 

そんな僕には悩みがあった

彼女が欲しい・・・

高校生くらいの男子は皆考えることだ。

 

でも、僕は環境のせいにしていた・・・男子校という環境のせいに・・・

そんな僕に同級生でバンドをやっているという神田くん(仮名)が隣の女子校と合コンをガストでやってくれる!という素晴らしい企画を出してくれた!

 

何ていい奴だ!神田くん!!

 

合コン相手は軽音学部の女の子

当時、GLAY全盛期!!バンドはモテると言われていた。

軽音をやる女の子はYUKIに憧れる女の子が多かった。

 

まばたき(初回生産限定盤)(DVD付)

まばたき(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 お洒落で、可愛い女の子ばかりです。僕みたいに水泳ばかりやって筋トレばかりの奴とは無縁です。

 

出会ったのは市川さんという可愛いギャルっぽい子

市川さんはギャル、ぽい服装とメイクだけど話すと気さくで言葉も意外と優しい感じ

ギャルに見えてしまうのはアメリカに留学していて日焼けしてしまったということ。

 

おお!!頭いいんだなー・・・英語も高校2年ながらペラペラという素敵な女性だ。

 

しかもスタイルがいい!足が細い女の子!

アメリカにいたからコミュ力高い!最強ですよーーー(*'▽')

 

市川さんは僕が好き♡という話を神田くんから翌日聞く

よくある話ですが、翌日神田くんは僕と市川さんがガッツリと話していたのを見てこう言ってくれました

神田くん「市川さん、りょうちゃんが好みだ!と言っていたよーー」

俺「え??あんな可愛い女の子が・・・ふ・・・」内心サンバを踊る俺! 

 

市川さんから一緒に勉強しようというお誘い

僕はスポーツ進学クラスでバカでした。中学2年の英文すら訳せないレベルでした。

そんなバカな僕に市川さんは期末テストの勉強を教えてくれる!と言ってくれました。

 

女の子と一緒に勉強、て少女漫画の世界だけだと思っていた・・・

フィクションではない!

 

英語を丁寧に教えてくれる市川さん

とても教え上手な市川さんは高校2年で中学2年レベルの英語力の俺を期末テストで70点以上の点数をたたき出させてくれた。

 

僕は彼女がいれば何でも頑張れる!もう、女神だ!!と思っていました。

 

しかし、僕の市川さん女神イメージはあっさり崩れます。

 

市川さんは4股かけていた

僕の友達のバンドマンの神田くんは本当に情報通だった。

当時インターネットも発達していないのに対面の話だけで色々情報を教えてくれる素晴らしい男だった。

 

神田くん「市川さん・・・止めておいたほうがいいかも・・・」

俺「なんだよ!めっちゃ推してくれたじゃん!」

神田くん「市川さん他に3人くらい彼氏いるぞ」

俺「@&$)#”!」言葉になってない言葉を話していました。

 

高校2年の童貞には4股とか、AVのなかでの話だと思っていました。

 

市川さんに直接聞くと事実でした( ;∀;)あああああああああ

 

失意の僕に目に入ったゲームはときめきメモリアル2

僕は失意のなか、休日やることがなくなりゲーム屋さんにゲーム好きのガイルと行きました。

ガイルという友人についてはこの記事を参考にしてください

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 

ガイルのゲーム選びに付き合っているときに僕は素敵なゲームに出会います。

 

それが!!このゲーム!

 

ときめきメモリアル2 (限定版)

ときめきメモリアル2 (限定版)

 

 このゲームのヒロインの光ちゃんが僕を励ましてくれている感じに見えました。

 

このゲームの魅力

現在、プレーステーションは4までありますが最初のプレーステーションながら

「自分の名前」を呼んでくれるという機能には驚愕しました!!

 

僕は自分の下の名前を異性から呼んでもらったことないんです!!

 

もう、最高です。お母さんに隠れて・・・妹には攻略本を見つからないようにコソコソとゲームをやりました。

 

光ちゃんだけで、20回はクリアしました。

 

恋愛ゲームから学んだこと

ときめきメモリアルでは、様々なパロメーターを普段の生活から上げて女の子を攻略します

勉強、運動、雑学、ファッション・・・

僕はそれまでスポーツだけやってきました。どの女の子も「最低限の数値」はクリアーしないと自分を好きにはなってくれませんでした。

 

自分は今、水泳というものが無くなったとき何が残るのか・・・と考えました。

 

高校3年から勉強を始めて大学に合格をすることが出来たのは間違いなくときめきメモリアルと失恋のおかげだと感じています。

 

何から学ぶか分からないのが人生です。ゲームもやってみるものです!

 

学んだことは実践しましょう!!

勉強して使わないと自分の身にはなりません。

インプット→アウトプットの流れですね!

 

 

実際のリアルの女の子に自分がいかに通用するか、PDCAで考えていきましょーーー!

ネットワークビジネス主催の水着コンテストには興奮しなかった

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

まあ、こんな肩書をしています。しかもフリーランスです。

僕はフリーランスなり立ての頃はよくネットワークビジネスの勧誘をよく受けました。

 

まず、最初に言います。僕はネットワークビジネスを否定しません。

僕はこの世で正しいやり方で、仕事をしている人はどんな仕事も素晴らしいと思います。

ネットワークビジネスも正しいやり方で人を救っている人は確かにいますので、まずはそこを強調します。

 

 

さて、今回はネットワークビジネスに関して書いてみます。

 

ネットワークビジネスの勧誘を受けた僕

 僕はフリーランスとして、やるぞーーーと思っていた頃・・・・2015年くらいかな・・・・

起業家交流会とかたまーーーに行ってみてました。

 

まあ、交流会とかには結構いるんですね!ネットワークビジネスの勧誘さんは!

そのあたりは私の知り合いのブロガーさんが素晴らしい記事を書いているので参考に・・・

www.dashchan8318.link

何か、読んでみると確かに!!と思います。

 

僕に勧誘をしてくれたのは美人さんです!

どこのMLMの会社かは忘れました(*'▽')僕はその女の子の顔と体にしか興味ありませんでした(最低な男です)

 

趣味も合うし、まあ僕は独立してやってやるぞーーー!と意気込んでいました。

あと、僕は前職が皆が知っているような大企業にいたという経歴がありましたので、人脈がある・・・と彼女は思ったのでしょう!

 

食事に2回くらい行きました

食事はとてーーーも、健康に良さそうなオーガニックなお店に誘われました。

まあ、トレンドだよね!

 

2回目の食事で、MLMの勧誘?というかイベントのお誘いを受けました。

結構その女の子はいきなりクロージングをせずにまずはイベントに来て魅力を知ってほしいとのことでした。

あまりポイントのことや、いくら稼げるという話はしませんでした。

ここはビジネスマンとしては優秀だなと感じます。

 

ポンコツネットワークビジネスの勧誘さんはいきなりクロージングを仕掛けますからね!

 

※僕は人生でネットワークビジネスの勧誘を8回受けています(*'▽')

 

それが、そのMLM主催の水着美人コンテスト??みたいな奴でした。

 

僕は美人の水着が見たい!!と思い即答しました

結構、この当時の僕はアホです・・・

 

綺麗な女性の水着姿をたくさん見れる・・・という安易な誘いにホイホイと乗りました。

こんな感じを想像していました 

 

当日、ある会場(結構キャパはでかい)でその水着コンテストは行われました

 

水着の女性に全く興奮しない俺がいた

僕はツイッターではこんなプロフィールを書いてます

twitter.com

 

僕の女性のストライクゾーンは19歳~55歳・・・結構広いのですよ!

そして、この日・・・水着コンテストに出てきた女性は年齢でいうと35歳くらいから50歳くらいの女性が中心でした・・・・

 

普段の僕なら興奮でブラボーーー!!!( ;∀;)というテンションです・・・・

 

でも、何故か興奮しなかった・・・・性的な目で女性を見れなかった。

 

水着コンテストの趣旨をまずはおさらい

まず、このコンテストの趣旨は僕みたいなスケベ野郎のためのイベントではありません

あくまで、MLM会社のためのイベントです

 

このMLM会社は美容に力を入れていました。

お水は1リットルで1万円で売っています

 

なので、商品の効果をPRするイベントなのです。

 

僕はここを理解していませんでした。

 

演出で萎える俺

  1. 水着の美魔女が登場します・・・まあここは予想していた
  2. 後ろのスクリーンに痩せる(効果が出る前の女性のデブな姿)が映る
  3. つまり、ビフォーアフターをアピールするんですね!!

という演出なんですよ!その会社の製品を好きな人からするとブラボおおお!!!です

 

僕みたいな部外者は*1・・・何か興奮するものの隣に余計なものをぶっこまれた気分になります。

 

自己啓発なスピーチに萎えた

これは好き嫌いが分かれますが、ネットワークビジネス特有の言葉「夢」「やりきる」という言葉が多いんですね。

水着の女性が「夢を持ってこれからも走りきります!!!」というスピーチは何か興奮しませんでした。

僕なら「この谷間が・・・うーん・・・恥ずかしい( ;∀;)」とかそういうスピーチが嬉しいです!!

 

後日、丁重にお断りしました

後日、僕に勧誘をしてきた女性からクロージングの連絡が来ました。

 

普通にお断りをしました。まあ、元々ネットワークビジネスをやる気はありませんでした。

でも、フリーランスになったばかりで不安な気持ちがあり何をすればいいか・・・

自分は何が無理か・・・何をすればワクワクするかを振り返るいい機会だったと思います。

 

僕は女の子大好きブロガーですが、無理な女性もいる・・・・と分かりました。

 

 

*1:+_+

2月の振り返りと3月の目標

女の子大好きブロガーです。

 

なんだかんだ言って3月1日になりました!早い!もう、1年は早いなーとフリーランスになって思います。

 

この手帳に向かいながら考えます。

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2017 ティファニーブルー

WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2017 ティファニーブルー

  • 作者: ちゅうもえ,はあちゅう,村上萌
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/09/17
  • メディア: Diary
  • この商品を含むブログを見る
 

 こちらが僕の愛用手帳なのですが、ああーー・・・ウィッシュリスト(野心リスト)が出来ていないなーと凹む間もなく時間は過ぎます。

 

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 

ここに進捗がありますが、結構2月、て短いからスケジュールが難しいんですよね。

 

ま、凹んでも仕方ないから色々報告しますか!

 

このブログ(はてな)の報告

まずはこの女の子大好きブロガーというはてなブログの報告をします。

 

PVは17600・・・うーん。もっと行けたなー。あるブロガーさんも言ってましたがPVはゲーム感覚で色々考えると楽しみながら上げれるのでもっと狙おう(*'▽')

 

アフィリエイト収益・・・4830円・・・・あれ?先月より下がった( ゚Д゚)!うひゃーーーー!

アマゾンが圧倒的な下がり方をしました!

 

そろそろ僕もアフィリエイトを考えるステージですね。

 

美人カフェどっとこむ

これはもう一つの運営メディアです。

 

bijincafe.com

サイト名が少しずつ浸透してコラムを書かせてもらうことが増えました。

PVは25689PV。サイトをリニューアルして独自ドメインにしてからはこんな感じかなー。

 

やはり、フェイスブックページのアクセスが圧倒的( ゚Д゚)。

こちらは今後は検索を増やします。また、スポンサーも増えそうなので提案書作成も行います。

 

 

雑記ブログと特化メディアを運営してみて

2つメディアをやるというのは意外と僕は出来ました。

 

違いは雑記は僕の好きなように書いて「僕の人柄や好きなものを分かってもらう」こと。

特化は主役を女性に変えているということを意識してみました。

結構全く違うスタイルのメディアが出来て楽しいです。

 

この「自分が楽しい」から、次のステージに上がってみます。

文章を書く、て楽しくなきゃ出来ないし続かない!

 

でも、楽しいだけで「自分の武器」にはならない。

 

今後は自分の武器になるような「言葉」を探してみようと思います。

 

皆さんの武器!是非色々教えてもらえると嬉しいし、色々参考にします。

3月もよろしくお願いします

 

3月の目標

フリーランスとして2年目、忙しいときになったなーと思いますがこのブログの更新を止めないこと。

20記事を更新することをまずはやります!

 

そして、読者の方に女の子大好きブロガーりょうちゃんの変化を見てもらい楽しんでもらいます(*'▽')

あああ、こんな30代楽しそう、と思ってもらいたいですね。

群馬は片道2000円割って行ける最高の癒しスポット

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

今回は美人カフェの撮影と広告の営業周りを群馬でやってみてます。

f:id:itoh1018:20170227214543j:plain

僕、この駅を始めて知りました。乗り換えを間違えました( ;∀;)

 

年始最初の目標に書いた、「地方で仕事をする」という目標をなんとかまずは達成してみました。

 

まあ、成約とかには至っていませんが肌感で移動しながら自分は仕事がどの程度進むかを感じました。

 

移動しながらの仕事は正直面白い

よくいうノマドワーカーと呼ばれる人のことを僕は昔、少しバカにしていました。

「あんな奴らちょっとカッコつけている奴らだろ・・・」

 

まあ、中には変な人や怪しい人もいますが・・・

 

移動しての仕事はとんでもないくらい面白い!と僕は感じました。

 

新しい発見がある

やはり、知らない土地に来るということはそれなりに知らない文化があります。

f:id:itoh1018:20170227214904j:plain

群馬の電車が押しボタン形式とか・・・危うく僕は乗り換えミスを連発するところでした

 

運賃箱もある!

東京の電車では考えられない光景ですね

f:id:itoh1018:20170227215043j:plain

あんな超絶混んでいる東西線でこんな運賃箱を置くという発想も無いでしょう!

 

新しい発見から発信が面白くなる

正直、同じ行動をしていて同じ場所、同じコミュニティからの発信をしている人は見ていた面白くありません。

 

旅行ブログが何で面白いのかを考えるとその土地の文化や感じたことを「自分の言葉」に変換するから面白いのです。これは大事なことです。

 

最近読んだこちらの本でも素敵なことが書かれていました。

 

移住女子

移住女子

 

 

移動コストは意外とかかっていない

東京から群馬、て交通費はいくら?と思いますよね・・・

実は私が住んでいる昭島からだと、片道2000も掛かりません

 

昭島から拝島へ!

そして、八高線で高麗川へ!

高麗川から高崎で、3時間くらいで1980円くらいかな・・・

 

八高線のデメリット

これは僕もよく分かっていますが、電車の本数が少ないことです(*'▽')

www.jreast-timetable.jp

 

一本乗り過ごすと、仕事とかでは命とりなので気を付けてくださいね!

ぼくは結構ノンビリ旅を味わえました。

 

今回の旅で読んだ本

移動中は本を読んでみました。

せっかくなのでしっかりと噛みしめながら読んでみました