読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子大好きブロガーです

リア充になりたくて、女性にたくさんお金を使っちゃいました。失敗と成功のバランスが半端ないです。このブログではAmazonアソシエイトを利用しています

本気で寂しい僕は家族ドラマを観て全力で泣きます

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

母になるというテレビドラマを毎週観ています

 

 

 僕は仕事をするうえでいつも「数字」と向き合っています。

しかし、忘れてはいけないこと・・・それは人間の感情だといつも自分に言い聞かせています。

 

そのためにたまにテレビドラマを観て泣いたりしてます。

自分は意外と感動しやすい人間でドラマを観るとすぐに泣きます( ;∀;)

 

特に最近は「家族」をテーマにしたドラマに弱いです。

もう、始まって30秒で泣いている時もあります。

 

僕が家族ドラマで泣くようになったきっかけ

こどもの頃は家族ドラマで泣くことはありませんでした。

 

理由は「家族」という定義を分かっていなかったからです。

しかし、自分が結婚をして子供が生まれ、離婚を経験してから多くの家族に対する価値観を自分で考えました。

 

僕が離婚をした経緯はこちらの記事を合わせて読んでください

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 

 

失って、自分が当事者になってから「家族ドラマ」への感情移入が強くなりました。

ということで、今回の記事は「母になる」というドラマについて書いてみます。

 

母になるの簡単なあらすじ

この記事を書いているときは第3話まで終わっています。

f:id:kinoshitayukari:20170408202255j:plain

 

 

 

両親を亡くし北海道から単身上京した、結衣【沢尻エリカ】は勤め先の書店で大学講師の陽一【藤木直人】と出会う。

時間をかけながらも二人の距離はゆっくりと縮まっていき、やがて結衣が息子の広「コウ」をお腹に宿したことをきっかけに、二人は結婚する。

 

広という元気な男の子が生まれた。

 

3歳になった広と結衣、陽一は幸せな日々を送っていた。

幼稚園に結衣が迎えに行ったある日・・・目を話した「一瞬」のスキに広は姿を消してしまう・・・

 

誘拐事件として捜査をされるが、広の遺体も行方も分からずに10年が過ぎてしまった。

 

10年後、広は養護施設で確認された・・・と結衣に連絡が入る。

 

 

あまり書くとネタバレになってしまうのでここまでにします。

 

 

見どころは沢尻エリカさんの愛情表現の声

沢尻エリカさんといえば、まだ覚えている人もいますよね

「別に・・・」という記者会見!!

 

あれから結婚したり、離婚したりと色々な人生経験をしています。

 

そんな沢尻さんのお母さん役が僕にはメッセージを訴えてきます。

 

10年会えなかった息子へ伝えたい言葉

「愛しい」という感情。

 

僕は「愛しい」という言葉の意味をイマイチ理解していませんでしたが、沢尻さんのセリフを聴いたら「愛しい」という言葉は理解できました。

 

 

麻子(小池栄子)さんというもう一人のママ

ネタバレになり、申し訳ないのですが3歳から10年の間育てていたのは

麻子(小池栄子さん)という事実でした。

 

物語はこの麻子が絡んでくることが見どころであり、私にとってはとても胸を締め付けます。

 

それは子供にとって「二人の親」がいることです。

 

結衣のことは「お母さん」

麻子のことは「ママ」と呼ぶ広・・・

 

10年という年月は重いし、私の元妻も今は再婚しており子供には「新しい父さん」がいます。

 

 

僕自身と娘の関係を考えるドラマ

周りは深く考えるな!と言いますがやはり、僕自身は考えます。

 

娘にとって今育ててくれている「お父さん」と

たまに会う私という「パパ」

 

娘はまだ小さいのであまり深くは考えていませんが、いつかこの関係に変化が来るという不安はぬぐい切れません。

 

今の僕には、養育権はないのです。

 

麻子を演じる小池英子さんの涙には大きな共感しかありませんでした。

 

 

こんな人に見てほしい

大事な人を失ってしまい、感情をうまく出せなくなった人。

 

人を好き、大事に思う気持ちを「忘れた、思い出せない人」

 

そんな方に「母になる」を見てほしいです。

ブラック企業の朝礼は何で暑苦しいのか考えた

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

僕は昔、転職活動をITの広告代理店に入りました。

だいたい、使っていたのはGEEKLYのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職支援サービス

あたりを使って転職活動をしていました。

 

結構色々な会社を見ました。

 

そんな私は広告代理店に入ることになりました。

結構取引先も多く、「出向」も多かったんですね!

 

なので今回は出向先のブラック企業について書いてみます。

black-and-white, business, city

 

 

僕のいた会社での出向目的はだいたい営業活動の代行でした。

僕は社内では「テレアポ」の天才と呼ばれていたので、多くの会社へ出向したので面白かったです。

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 僕のテレアポがすげーということについては上記を読んでください。

 

 

とても面白い事業をやっている素晴らしい会社もあれば、ブラック企業もあったり・・・最高の経験をしたと僕は思っています。

 

ということで今回はブラック企業に潜入したときの話をします。

 

ブラック企業の朝礼はだいたい就業時間前にやる

とても意識は高い、ブラック企業・・・

 

僕は意識が低かったので9時から就業開始ということで8時40分に出向先に着きました。

 

すると・・・目線が怖い・・・というか大きな声で皆が何か叫んでいる!!

 

black and white people man stage spotlight rock band musician guitar speaker flag usa

※写真は大声のイメージです

 

そして、何か朝礼が終わると偉そうな加藤さん(仮名)が僕を見るなりすぐに僕に仕事を教える人を怒鳴ります。

 

偉そうな加藤さん「おい!!!!!!小暮(仮名)ーーーーー!!何で時間を伝えてねーーーーんんんんんんだよおおおおおお!!!」

 

小暮くん「はいいいいいい( ;∀;)すみませんんんん」

 

な・・・・何か僕のせいで怒られている・・・

 

ブラック企業の朝礼はだいたい規定就業時間前にやります(*'▽')

 

皆意識高過ぎます( ;∀;)

 

 

簡単に業務内容

あまり詳しく書くのは良くないですが、僕の出向は営業代行が目的でした。

特にテレアポが天才の僕はテレアポが有効か、それともアプローチが出来るか

それとも「営業リストがおかしくないか」を確認することも目的です。

 

だって営業先が全然ターゲットになっていなきゃ意味ないじゃん!!

 

そこで、テレアポの天才の僕が色々試して商材が売れるかを自分でテレアポして確認するんです。

 

 

出向してもやはり相手の社名を使うからちゃんと朝礼には参加する

日本の言葉には「郷に入っては郷に従え」という素晴らしい言葉があります。

 

僕は高い意識の空気に従って朝礼で何となく社訓を叫びました(社外の人間なのに)

まあ、僕は規則を作る人間ではないのでそこは従いました。

 

意識が高いから昼礼と夕礼も毎日やるよ(*'▽')

僕の今までいた企業では朝礼自体が月1回でした・・・

 

でも出向したブラック企業は意識高いから毎朝朝礼はもちろん、昼礼、夕礼も毎日やります!!

 

んーーー凄い!!

 

昼飯食ったら「シャーーーーーーす(*'▽')( ;∀;)( ゚Д゚)!!!」と社員、アルバイト30人くらいが大声を出します。

今考えるとウルサイです!!

 

で、偉そうな加藤さんが「よおおおおおし( ゚Д゚)午後も頑張るぞ!!!!ーーーーーーーよし、小暮!!!午後の目標を言え!!」

 

小暮くん「しゃーーーーーーーす( ゚Д゚)午後はアポを3件入れますシャーーーーーーーす!!!!」

 

という感じで朝礼、昼礼、夕礼とやります。

 

 

ぶっちゃけ意味があるのかは分からない

よく、「目標を宣言する」ということは大切と聞きます。

目標を宣言することで誰かと夢や、やりたいことを共有することで達成に向かう。

またはできなかった時や目標に期限を設けることで仕事を進めることは大事です。

 

しかし、「しゃーーーーーーす( ゚Д゚)」とかデカい声を出すことに意味があるかは分かりませんでした。

 

 

そもそもそんなデカい声で電話しない

出向先の人曰く「気合を入れるため」と言っていました。

 

気合とはモチベーションとかですが、デカい声を毎日出してモチベーション上がるなら多くの高校での運動部の成果はとんでもないです!!

 

仕事のパフォーマンスとは、気合ではありません。

 

 

円陣を組んで仕事をしても会社を軽蔑している人はたくさんいたと思う

出向した会社には様々な朝礼パターンがあり、円陣バージョンもありました。

 

f:id:itoh1018:20170425163137p:plain

僕も運動部にいましたが、毎週円陣を組んでいたら何かしらけます。

 

確かに円陣、てカッコいいし楽しいです。でもその円陣を組ませて満足しているのは管理職の人だけのように見えました。

「やらされている円陣」ほど痛いものはないと感じます。

 

ダイヤのAでも円陣を組むのは特別な時だけです

 

ダイヤのA(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ダイヤのA(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

 

何でこんなに暑苦しいと感じてしまうのか、僕のようにやる意味がないと思われるのか。

 

 

気合や根性でモチベーションを上げることしかブラック企業は出来ない

ぶっちゃけ人のモチベーションを上げるためには手っ取り早いのは「お金」です。

 

でも、そのお金を払えるほど利益を出せない・・・またはケチって出したくないブラック企業は「気合」や「根性」という目に見えないもので成果を上げようとします。

 

最近では多くの情報が出てきています。

 

確かにある程度根性は必要だと思います。しかし、気合も根性も限界はあります。

 

そこを理解しなかった僕の出向したブラック企業は先日倒産しました( ;∀;)

あのとき僕に仕事を教えてくれた小暮さんは元気にしてくれているかをちょっと悲しくなりこの記事を書いてみました。

非モテは二村ヒトシさんの言葉を心に刻め

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

今回は読書感想文です。

じつは、先日ある本を読みました(*'▽')

 

もう全俺が泣きました。

 

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

 

 それがこの名著です!!

 

 

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

この本、昨年に出版されたんです。ずっと気になっていたのですが自分の仕事や色々忙しいとかを言い訳にしまくっていたので読んでいなかったです。

 

しかし、先日Amazonのチケットを手に入れましたので「欲しいもの」を考えたら・・・

あ!!と思いこの本を購入!!

 

率直な感想は僕みたいな残念な男子はたくさんいるということ。

 

ということで、今回は簡単な感想とどんな人に読んで欲しいかを書いてみます。

 

 

本の簡単な内容

この名著はあるネットのコラムが大人気になり書籍化された。

主に2人の男女が対談を行うという形式で読みやすいです。

 

まずは、カリスマAV監督の二村ヒトシさん

 

もはや、最強レベルの男性です

 

 

女性経営者の川崎貴子さん

 

ガチで叱られたい( ;∀;)

 

こんな酸いも甘いも分かっている二人が残念な非モテ男子を呼び出して色々ダメ出しをするという内容の本です。

 

 

明言しかない名著

川崎貴子さんの名言はこの本に100個以上あるのですが、あえて選びます!!!

あとは買ってみてください!!

 

初対面の女性を褒めるなんて基礎中の基礎

これは川崎貴子様の名言です。というか社会人のマナーかなと僕は感じました。

褒めることの効果を知っている男性は心から褒めるんです!

 

だから皆褒めましょーーー(*'▽')

 

 

セックス、て凡人にも出来る芸術活動なんだよ

これは二村ヒトシさんの名言です。

誰でも特別になりたい!変わった人、と言われたいという承認欲求があります。

 

そんな欲求を全力で肯定してくれた言葉がこの二村ヒトシさんの言葉ですね。

僕なりに解釈をすると、「誰でもセックス」をすればその時間は相手にとって特別な相手になれる!ということかなと解釈します。

 

自分はすごくなりたい!でも身の丈に合わないことをやってしまいがちな若者にはビビーーーーーンと来ます!!

 

 

こんな名言がたくさんの名著で楽しい恋愛をしませんか?

僕はこの名著を小学校の教科書に入れてほしいくらいです。

 

道徳の時間に使って欲しいです。それくらい人と人とのコミュニケーションに役立ちます。

 

是非、男女の事や恋愛に悩んでいる人・・・

特に男性は全員読んで損はありません。特に3年くらい彼女やパートナーがいない奴は読め!!!

 

 

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

モテと非モテの境界線 AV監督と女社長の恋愛相談

 

 

もう、僕は10回くらい読んでいます(*'▽')

人生レールを壊した私がどうしてフリーランスになったか

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

女の子大好きです!とか言って毎日ハッピー!!とかいう感じに聞こえちゃいますがそうでもありません( ;∀;)

 

結構しんどい日はたまにあります。

 

今回は私の辛い出来事と乗り越え方を書いてみます。

 

まず、私は本当に優等生人生を歩んできました。

f:id:itoh1018:20170422104847j:plain

 

大学時代なんて「起業」とかフリーランスなんて言葉とは無縁で生きてきました。

 

真面目に勉強して、しっかり部活で結果を出して、親も自慢できる大手の会社に入りました。

 

 

私の人生で最大レベルの挫折が離婚

人生において、仕事での小さいミス。失恋とかはたくさんありました。

 

しかし、僕の人生で「離婚」という出来事は一つのコミュニティを自分で破壊してしまったという大きな挫折でした。

 

しかも「自分が悪い」という自己嫌悪に陥り、仕事も手につかなくなり会社も退職しました。

 

僕にとっては「普通の家庭」を作るというハードルを越えることが出来ない自分がとても悲しかったのです。

 

 

自分は普通の人間ではないのかと悩んだ

30年くらい人生を過ごして改めて「自分は普通なのか?」と問いました。

 

自分の結婚生活を振り返ると自分を嫌いになりました。

 

itoh1018.ryo1itoh.com

 

離婚の原因は過去の記事にもありますが、誰かへの「攻撃性」が高いことが分かりました。

 

僕はいつも「自分が正しい」「自分のルールが正しい」と信じてきました。

 

しかし、様々なコミュニティや文化と触れることで自分の知らない世界はとても広く・・・

そして怖いものでした。

 

 

僕は自分で思っている以上に臆病者だと30歳を超えて気づく

僕は誰かと心がぶつかることが怖い

自分の趣味を否定されることが怖い

自分の好きなことを否定されることが怖い

自分の欠点を指摘されることが怖い

自分を否定されることが怖い

 

怖いことがたくさんなんです。自分の臆病さに気づきました。

 

 

大人のようで子供と変わらないんだ・・・と

 

僕はまだ何も分かっていないと気づいたら会社を辞めていた

分かれた妻から「再婚をした」と連絡が来ました

 

僕は3日寝ることが出来ずにインターネットで情報を漁りました。

 

フェイスブック、ツイッター、ブログ、様々な方の情報を得ました。

多くの方が「自分で自分の人生を歩いています」

 

気づいたら僕は辞表を出していました。

 

 

僕は立ち上がる強さを持ったフリーランスになりたいと思った

人は何か幸せ絶頂期や、うまくいっている時はアウトプットが上手くいく。というか自慢したくなる。

 

しかし、人生でつまづいたり、仕事で失敗したり、失恋したり、僕みたいに離婚したり・・・

色々な出来事でつまづくと人に言えないことが多い。しかし、つまづかない人はいないということを覚えてほしい。

 

どんな凄いスポーツ選手だって負ける試合はある。

 

どんなすごい人も、フリーランスもホームレスも、ニートも会社員も自分の人生と向き合っている。

 

 

真価が問われるのは踏み外した後

僕は離婚という自分でひいた人生のレールを自分で壊しました。

 

一度は後退をしました。そして新しいレールをひいてみました。全く分からないレールは不安だし、難しいです。

 

でも、誰でもレールが無くなることもある。

レールが見えなくなることもある。

レールから踏み外してしまうこともある。

 

その時に後退するか、前進するか、休憩するか、新しいレールを作るか、他人のレールに乗るか・・・それは「自分で決めてください」

 

僕は自分で決めて自分でレールを作っています。

 

自分のレールが今どこにあるか、少し考えてみるのもいいかなと思います。

女の子大好きブロガーのスキルを交換しませんか?

女の子大好きブロガーのりょうちゃんです。

 

実は先日友人のブログにもろ影響を受けてしまいました!!

 

rutty07.com

 

プロ無職のるってぃくんの記事ですね!!

 

僕はこの2年くらい「お金」という価値に関して悩んでいました。

長い期間ですが、かなり考えていました。

 

僕は広告代理店に勤めていたので実際に形のある商品を売ってはいませんでした。

お客様の商品、または会社の売り上げをあげることを目的にして、お金をもらっていました。

 

しかし、2年前に独立をしてフリーランスになってお金をもらう・・・

そして仕事をするとは何かを考えてみると「自分に何が出来るか」を考えます。

ていうか、考えないフリーランスはいないと思います。

 

 

ということで、僕のスキルの棚卸をして僕のスキルと交換したい人を募集しちゃいます!!

f:id:itoh1018:20170417190829j:plain

 

 

今回の記事は僕のスキルをまとめです!!

何か欲しいスキルあれば交換してください!!

 

そして、僕は何故交換がいいかという理由は「オールラウンダー」になりたいからです

フリーランスは色々出来ないとダメだと最近感じました。

 

僕はダメ人間です。レールとかを上手く走れませんでした。

こんな僕を色々教えてくれる人を探します!!

 

という訳で!!スキルを書いてみます!!

 

 

水泳は4種目出来る!!

僕は3歳から高校3年まで水泳の選手でした。

なので、水泳は自信あります。

 

DVD完全レッスン!水泳4泳法 (実用BEST BOOKS)

DVD完全レッスン!水泳4泳法 (実用BEST BOOKS)

 

 

 

特に自由形、バタフライ、背泳ぎはインターハイに高校2年の時に出場しました。

スピードもあります!!

 

 

水泳のコーチは大学4年間やっていた

大学時代のアルバイトは水泳のコーチでした。

結構厳しいバイト先で、担当生徒の進級テストの結果が悪いとガチで怒られました。

 

なので水泳を論理的に楽しく教えることが出来ます。

僕は誰にでも水泳を教えることが出来ます。

 

1日でカナヅチを直せます!!!!

 

 

声優指導

僕は声優の専門学校で6年広報として仕事をしていました。

授業も担当しており、吹き替えやアニメ、ラジオドラマでもミキシングという難しい機器を扱っていました

 

声優語 ?アニメに命を吹き込むプロフェッショナル? (一迅社ブックス)

声優語 ?アニメに命を吹き込むプロフェッショナル? (一迅社ブックス)

 

 

 

 

どんな声がいいのか、どのように声を出せばキャラクターに合うかは一流の声優さんからノウハウを学びました。

 

僕が担当した生徒は10人以上所属まで到達しました【これは結構多いらしいです】

声優に興味ある人やラジオ配信したい人には是非お役に立てます

 

 

ワードプレスの作り方

この技術は今年からマスターしました。

 

しかし、最初からしっかりと自分で作り込んだので人に教えることが出来るレベルにまで到達しました。

メニューバーや、HTMLやCSSなどの宇宙語みたいな言語も分かりやすく解説しながら教えます!

 

bijincafe.com

こんな感じでサイトを作っています

 

 

ブログのアクセス数10000PVを突破する方法

やはり、ブログをやる上ではアクセス数がないとモチベーション上がりません

なかには仕事で使う人もいます

 

そんな人には1万アクセスを突破したブログの構築方法を教えます。

これは、僕のやり方です(*'▽')

 

 

取材や編集のやり方

僕が声優の専門学校で広報をやっていたときに身につけたスキルです

ギャラ交渉のやり方、タレント事務所へのやりとり方法。

 

原稿の渡し方や校閲方法をお伝えします

 

自分のメディアに色んな人を出したい、著名人と今後絡みたい人はオススメです。

 

 

シンクロナイズドスイミング

これは僕が20歳から22歳までの時に水中パフォーマンスチームにいたころに身に着けたスキルです。 

ウォーターボーイズ DVD-BOX

ウォーターボーイズ DVD-BOX

 

 

 

 

通常のプール25m、水深140cm程度のプールが対象です。

 

素人だけどシンクロ公演をやってみたい。どのようなやり方をやればいいか。

スポーツクラブさんや文化祭担当の方へ提供します。

 

 

女の子の写真の撮り方

これは一番最近楽しく身についています(*'▽')

bijincafe.com

 

女性のポートレートを撮影する技術、気遣い、声掛けは結構大事です。

意外と難しいなと思うポイントは100個以上あります(*'▽')

 

 

最後に

僕は今年35歳になります。僕の家系の寿命平均を最近調べました。

実は50歳くらいで皆亡くなっていることが分かりました。

 

あと、僕は20年ちょっとで死ぬのかなと思うとお金だけでなく様々な面白い世界を知りたい!!

そう感じました。なので色々僕に教えてください!!スキルの交換待っています!!